カート

カートは空です

買い物を続ける

セーリングBLOG

タグ付きの投稿: RS Sailing Japan

2月のクラブレース&クルージング!

2月になって気温が下がりましたね。クラブレースの参加者も少ないかな? と思ったのですが、22艇も集まりました!みなさん元気ですね。 セイラーはこうでなくちゃ!いえいえ冬はお休みの方も多く、マイペースで楽しむのが一番です。 こども達も大人に負けないぞ!と闘志を燃やします。   クラブ入り口でレース説明。 寒いから13時以降のスタートはしないことになりました。 レースの後はあつあつの豚汁が待ってますよ~    1レース、2レースともに微風。。こうなるとRSaero7がぐんぐん他艇をひきはなしていきます。     3レース目から期待の風が吹いてきて、絶好のセーリング日和に!     ショートコースで4レースを行いました! ヨット部OBのT君、シングルハンドにも慣れてきて総合2位!   総合1位は高校生のK君!シーホッパーでも活躍中。 aero7で気持ちよさそうにスピードに乗って走っていましたね。 若者達が急に成長してきました!Kクンおめでとう!!   大人も負けないように頑張りましょう! 3月のクラブレースは3月12日(日)ですよ~       そして日曜日。クルージングに行かれたみなさま。     大人の休日って感じですね! お昼過ぎに出航して一色沖までクルージングして戻って来ました。    お天気よく気持ちの良いクルージングでしたね! 冬のクルージングはちょっとピリッと空気が冷たく海が青く 周りの喧噪が気にならず、晴れていれば最高ですよ~       次のクルージングは2月23日(木)です! 半日なので初めての方もお気軽にご参加くださいね。      

RS JapanOpen2022参加レポート!

 青空の広がった11月12、13日、2022RS Japan Openが葉山新港を本部、森戸支部として開催され37艇がエントリーしました。 葉山セーリングクラブ(hsc)からはRSaero 17艇、RS200.2艇、RSQuba1艇、RSZest1艇、RSFeva3艇、RSTera4艇が参加しました。 10歳から60代まで幅広い年代の皆さんが2日間レースを楽しみました。 ヨット歴1年程度から4年程度の子どもたちは、毎週末の練習のたびにグングン成長してきました。 大人の皆さんは学生時代からヨットに乗り始めた方やhscのスクールから始めた方までさまざまです! 個人でヨットを所有している方もチャーター艇の方も事前練習に力が入っていました! はるばる福岡からのご参加もありました! 優勝の期待のかかるRS500ペア!お揃いの白のラッシュ。 子ども達、艤装は念入りにチェックしてね。 ヨットの準備も終わったところで、葉山新港に移動して開会式に参加です。 清水港ヨット協会の皆さん。いつもとても仲良しですね! 今回は、九州、宮城、静岡からも参加があり、RSクラスも少しづつ広がりを見せているな、と実感しました。 1日目は北東の風3〜5m、スタートは全艇種、一斉スタートでした。 RSaeroの艇数が増えたことからRSaeroとその他の艇で成績を分けることになりました。 RSaero7の中溝選手が第1レース、1位。RS500の鷲山、角田ペアが第2レース、第3レース1位と今回も安定していました。 また、九州から参加の吉岡選手はRS aero5に初めて乗ったとは思えないスピードのある走りを見せました。 第2レース、RSaero7宮城県の小野寺選手がトップフィニッシュ! そんな中、なんと言っても観覧艇のみなさんの関心は第1レーストップ、RS700の加茂さんでした。カッコいい、乗ってみたい!という声があがりました。 3レース目は風がだいぶ弱くなり多くの選手がDNFとなりました。 みなさんが着艇する頃には夕陽がとてもきれいでした。 夕方から久しぶりのレセプションがありましたよ! 短い時間でしたが、交流の機会も大切ですね。 2日目日曜日。寒冷前線通過の予報があり、出場しない選択をした艇もありました。 ベテランの皆さんはさておき、強風には軽量級の子どもたちや、レース経験の浅いみなさんが出艇するのを、止めるべきなのか、アドバイスして手伝うべきなのか、迷いながらも風の様子がまずまず安定しているので、各自の判断で出艇してもらいました。 第4レース、南西の風8m〜、1位をキープしていたRS500の鷲山、角田ペアがジェネカーで沈。RSaero7の中溝選手は経験を生かして、波のある海面の上りのレグで安定した走りを見せていました。 スタートは危うかったRSFevaの我孫子、山田ペアは中溝選手と同じコースを頑張ってついて行き検討していました。 沈艇も多くなったことから、レースは第4レースのみで終了となりました。 閉会式で各クラス優勝者の発表のたびに、中溝さんのトランペットの素敵なファンファーレが鳴り響き和やかな閉会式となりました。 2日間、微風から強風を制したのは、RS aeroの部、優勝RSaero7中溝さん、優勝者としてトランペットを吹きながらの登場となりました。 RSaero以外の全艇種の優勝はRSFevaの安彦、山田ペア。中学3年生!おめでとう! 協賛していただいたGillの旗を囲んで記念撮影! お忙しい中、長い期間をかけて準備、運営していただいたRSクラス協会の皆様、本当にありがとうございました。 レースの詳しい様子は日本RS協会のサイトもご覧ください。 日本RS協会blog RS Aeroクラス成績表 その他RSクラス成績表

台風の心配な3連休でした!

やったーシルバーウィークに突入!と思った方も大型台風の進路に目が離せませんでしたね。土曜日はお天気もよく体験やスクールもあったのですが、風がなくて。。ヨットって遅いなあ、、と思われたかもしれません。。 またRS選手権に向けての練習会もありましたが、風は弱し。。 微風も練習のうち!と出艇していきます。 RSTeraの上でのんびりしている子もいますね。 日曜日は台風の影響が入り出し、ほとんどのスクールがキャンセルになりましたが、小中学生たちは元気に練習しました! RSFevaの艤装が初めての子もいて、しっかり覚えようとしていましたね。 さてミーティングして出艇しようか!ところが、出艇して1時間経たないうちに雷が聞こえてきて一旦、戻って早めのお昼にしました。午後は意外にいい風になったので練習を再開できました。 月曜日は台風の影響が強いため海はクローズでした。森戸海岸にも朝から大きな波がありました。シルバーウィーク後半お天気回復してほしいですねーー

RSGames第3戦 in 清水、開催!

9月4日真夏の暑さが残る静岡県の中、清水港でRSGames第3戦が行われました。hscからも参戦します!前日の夕方、みんなで積み込みしました。 朝5時、RSGamesに参加するために清水へ出発! 清水港は、三保半島が防波堤のように港を守っているため、波がとても穏やかで美しい港です。 小学生から還暦まで幅広い年齢層で微風と猛暑に苦しみながら4レースが行われました。艇種の違うRSがセーリングを楽しむ人々に楽しい時間を与えてくれたひと時でした。運営の皆様、葉山から清水まで運転頂いた方々に感謝です。清水港の海鮮丼、本当に美味しかったです! ありがとうございました♪  

RS GAMES Spring Championship2!in moritobeach

5月8日RS GamesSpringChampionship第2弾が開催されました! 清水、銚子、葉山から21名、19艇のRSセーラーが森戸海岸に集まりました。 4、5日前の予報では風が上がる予報があったため、RSaero5の参加艇が多いです。 ヨットを初めて2年のお二人もRSQubaで参加されました! 運営艇のみなさま!よろしくお願いします! 新艇RS200で初参加のKさん、Nさん! 小学生だった二人もすっかりお兄さんになったね。 お二人ともレースを楽しんでくださいね! 今年はES800が銚子から参加されました! 優勝候補、清水SCのRS500ペア! 第一レース北東の風でスタート、コースは上下でした! RS800はいつも見ごたえがあります。 第2レースは風が落ちて、長いレースになりました。  いつもはRS700にのっている清水SCのKさんは今回aeroチャーターです。 12艇のRSaeroは随所で接戦を繰り広げながら、5レースを行いました! 心地よい疲れの後はスタッフの手づくりリンゴカレーで一休みです! そしてソファーにすわっていらっしゃるみなさん、左から第3位m2位、1位と上位をしめました! 優勝の清水SCの中溝さんが2連覇を達成しました!おめでとうございます! レースの詳しい様子は日本RSクラス協会ブログをご覧ください↓ https://www.rs-association-japan.com/posts/34224195   

RSSpringchanpionshipとデイスキッパーコースの週末でした!

4月2日RSSpringchannpionship1が開催されました! 軽風のショートコースではありましたが、5レースを楽しむことができました! 詳細はRSsailingブログからご覧くださいね。 https://sailco.com/blogs/rs-sailing-blog/20220402_rs-games-spring-championship1 下記↓RS協会ブログからも優勝者コメント、写真などが見られます! https://www.rs-association-japan.com/ 3月31、4月1、2日とISPAデイスキッパーコースを開催しました! 木曜日は南西の波が高い中の初日となりました。 午前中は座学をして午後からの出艇、変わらないコンディションでがしたが できる限りカリキュラムをこなしていきました。 金曜日は北風が強く、空気も冷たい中、みなさん元気に演習を行いました。 そして、快晴の土曜日は穏やかな天候の中、みな無事に合格されて笑顔で 最終日を終えることができました! 3日間お疲れさまでした♪これからもよいクルージングライフを楽しんでくださいね!

三保ミッドウィンター2022に参加してきました♪

毎年静岡県清水市三保で行われるディンギーレース三保ミッドウィンター 今年は1月15日(土)・16日(日)に開催されました。2022年も参戦してきました!葉山セーリングクラブからは3回目の参戦です! 静岡県の三保は温暖で富士山が大きく見えて冬のレースにピッタリです!クラスに関係なくオープンレースを開催していただけるのは本当に嬉しいことです!hsc(葉山セーリングクラブ)からはRS aero5艇がエントリーしました。 お天気は最高ですが風がなくバトミントンして風待ちです^_^ お昼からやっと少し風が出てきたのでレース開始。海に出ると富士山が大きく見えます! RS aeroとレーザーラジアルの接戦も見られました。 風が弱い中、Rsaero5はセールが小さいのでちょっと苦戦します! 初日は1レースのみ。そして2日目はまさかの津波注意報で開催できませんでした。残念ー!!!でも仕方がないですね。いろいろな艇種の皆さんと交流できて、運営のみなさま、楽しい機会をありがとうございました。また、オープンレース遠征があったら出かけて行きたいと思います!

RS JAPAN OPEN2021!!

11月6日、晴天に恵まれて日本RS協会主催のRS全日本選手権が開催されました。参加艇数39艇、9艇種のRS sailingの艇種が森戸海岸に集結しました! 今年は葉山、鎌倉、江ノ島、清水、大阪からの参加もありました。 葉山SCのメンバーも、昨年ヨットを始めた方からベテランセイラーまで一緒に練習してきました。 清水港ヨット協会の皆さんは仲良くヨットを楽しんでいる様子です! RS700に乗る方はお茶目なマスク姿です! プラクティスレースは2レースです。9艇種一斉にスタート!  北の5m/sの風は次第に弱まりましたが、初めてチャーター艇でRSaeroに乗る方などにもよい練習になってようです。 7日は本番レース。最近にしては比較的安定した北風が続き4レースが行われました。 障害物として、コースの中にアンカリングした観覧艇からレースがよく見えて、家族の声援もあって、選手のみなさんも励まされたようです! 一番参加艇庫の多いRSaeroはあちこちで接戦が繰り広げられていました。  軽量級の方はaero5がピッタリです。 RS700の加茂さんはコース3周、4レースという過酷なレースしっかり走りきりました。さすが! RSFeva、RSTeraのクラスではこども達も大人に混ざってしっかり4レースを走りました! 葉山SCの太郎君もセールのサイズを悩みながら、大きなセールTeraProを選択して頑張りました! 最終レースは北の風が少し上がり沈艇も出ましたが、見応えのあるレースになりました。 RS500の清水の鷲山さん、角田さんペア、沢山の艇種を乗り継いでいるだけあって、チャーターして初めて乗ったとは思えない軽やかな走りでした。 4レースを終えて、表彰式はビーチで行われました。 3位には清水の鷲山さん、角田さん!おめでとうございます。 2位は清水SCの金田さん、元スナイプマスターズワールドチャンピオンだそうです! チャーター艇のRSaeroをなんなく乗りこなし、スピーチではRSaeroをとてもよい艇、若い人に乗ってほしいと、おっしゃっていました。 2021年の優勝は大阪近畿大学の岡野君!RSaeroは久しぶりでしたが、日ごろの練習と若さで優勝を決めましたね。 大阪から応援に来たご両親も喜んでくれました!コロナ過でRSGamesはずっと見送られてきましたが、全日本が開催できてよかったです。これから冬のシーズンに向かって、また練習していきましょう! レース結果↓ https://drive.google.com/file/d/1ktRNmlwmInMuWMFO4q6e7Doyhc231Vw2/view